総量規制対象外のローンってどれ?

キャッシングする際に総量規制法の対象になるのか、ならないのか気になりどこに申し込んだら良いのか悩んでしまう方も多いかと思います。そんな中、大きく分けるとアコムやアイフルなどの消費者金融系は総量規制の‘対象’になり、オリックスやみずほ銀行のカードローンなどの銀行系のカードローンは総量規制の‘対象外’といことが広く認知されていることと思います。

大まかにはこれで正しいですが、総量規制対象外には銀行系のカードローンのほかに数箇所から借り入れをしているの一箇所にまとめる‘おまとめローン’や金利が低いローンに乗換えをする‘借り換え専用ローン’も対象になります。またクレジットカードのショッピング利用分や自動車ローン、住宅ローンも対象外にあたります。

これらを踏まえご自身の借り入れ状況を整理し、どこに申し込みをすれば審査が通りやすいのか検討をしてみてください。

レイクでキャッシング利用

キャッシングをしたことがないとお金を消費者金融から借りることに不安や抵抗を感じる方がいますが、誰でも簡単で手軽に利用できるようサービスが充実しています。

特にレイクでのキャッシングはスマホやPCから場所や時間を気にせずいつでも申込みでき、本人確認書類もアプリやメールで送れてしまうので来店する必要が全くありません。平日であれば14時までに必要な手続きが完了していれば指定口座に即日振込みしてくれますので、急にお金が必要になった方でも安心です。

またご自宅にカードなどキャッシングを申込んだ証拠が送られてきてしまうことを避けたい場合には、カードレスを選択することも出来ますので個人の事情に合わせて融通が利きます。返済方法も従来通りの口座引き落としや振込みはもちろん、インターネットバンキングを利用したWEB返済にも対応しています。

キャッシングを利用しても月々計画的にお金を返済しかなければなりませんが、レイクでは計画的に返済できるように30日間無利息だったり、5万円まで180日間無利息といった無利息ローンを展開しています。すぐに返済する予定でしたら借りた分だけ返済すれば済んでしまいますし、月々の返済する場合でも無利息ローンを適用した場合だと返済総額に差が出ますので他社ではなくレイクを選ぶメリットとなっています。

持ってて安心なローンカード

お金が入用になるケースは突然やってくるものです、ですからキャッシングにはスピーディーに借りることができることが優先される場合が多いでしょう、即日融資可能な金融業者などはたくさんあります、その中でもいまだに悪質な業者もありますので、業者選びには時間をかけたいものです、とはいっても突然お金が必要になった場合はそんなに悠長に業者を選択している時間もないでしょう、そんな時のためにあたりを付けておくといざという時に慌てずに済みます。

インターネットのサイトなどには即日キャッシングが可能な優良業者さんをランキング形式で紹介しているところも多くありますので、そういったサイトを利用して優良な会社さんを選んでおくといいでしょう。

とはいってもいくら即日融資可能とはいっても時間によってはその日に間に合わないケースもあります、午後2時くらいまでなら間に合うといったように時間に制限されていると、いくら即日融資可能といっても間に合わない場合が考えられます、そんなことにならないためにおすすめなのがローンカードです、ローンカードはキャッシングするためのカードですが、使わなければ特に借金が増えることはありませんので、いざという時のために1枚財布にしのばせておけばいざという時に慌てなくて済むというわけです。

多くの消費者金融も大手の場合は最近は銀行配下のグループになっています、そういった意味から大手の消費者金融業者であればほぼ間違いなく安心してキャッシングを利用することができます。

利息などはほぼ業者間で差はありませんので、選ぶ基準としてはその他の付加価値になります、利息が何日か無利息で借りられたりするサービスなどを展開している消費者金融会社も多々ありますので、そういったお得に利用できるところを選ぶと借りる期間によっては無利息で借りることも可能です。

コンビニのATMなどで手軽に借りられるキャッシングですが、あくまでも借金であることを忘れずに計画的に利用しましょう。