新生フィナンシャルのおまとめローンの特徴

レイクと同じ新生銀行グループであり、カードローンやおまとめローンなどを取り扱っているのが新生フィナンシャルという金融機関です。レイクではカードローンの取り扱いはあるものの、おまとめローンの取り扱いはないので、おまとめローンの利用を考えているのであれば、新生フィナンシャルのおまとめローンを利用するのがおすすめです。

新生フィナンシャルのおまとめローンは「完済応援プラン」という名称で展開されており、2017年10月23日時点で実質年率は13.0%から17.0%、融資限度額は300万円までとなっています。

「完済応援プラン」は貸金業法に基づくおまとめローンなので、総量規制対象外ローンですし、レイクの自動契約機から申込みができるので、安心できる上に申込みがし易いという特徴があります。

おまとめローンの審査について考察する

おまとめローンの審査は一般的なキャッシングやカードローンの審査に比べると格段に厳しくなっていると言われています。それぞれの金融機関の審査基準は公開されているわけではありませんから、絶対に厳しいとは断定できませんが前例などを見てみるとやはり厳しくなっていると言わざるを得ません。では、銀行ではなく消費者金融のおまとめローンの審査は銀行よりも厳しくないのかと言えば、それも金利が高い分は緩くても一般的なキャッシングやカードローンと比べてもかなり厳しいと思われます。

おまとめローンの審査が厳しくなる理由はおまとめローンの利用者が多重債務者であることが大きな原因となっています。もちろん、多重債務者であっても十分な返済能力があればどのような審査でも通るでしょう。しかし、多重債務者が多重債務をしなければならなくなった理由を考えてみると金融機関はおまとめローンはリスクの大きい融資と判断します。リスクの大きい融資には厳しい審査をしなければならないのは当然のことと言っていいでしょう。ただし、おまとめローンのメリットは少なくありませんから、審査を受ける前にあきらめる必要もありません。なるべく審査が通りやすい金融機関を選んでおまとめローンを申し込むべきでしょう。