家を持っているかどうかも審査に影響があるのはご存知?

キャッシングの審査の際には、住んでいるところも実あ大きな影響があるということをご存知でしょうか?

実は持ち家と賃貸とでは持ち家のほうが有利というところがあります。

持ち家があれば、それそのものが返済のあてになるというのもありますが、もっと大きな理由がるとすれば、逃げられることが少ないからです。

住んでいるところを借りているだけのような場合には、そこから大挙してどこかに行ってしまえば、なかなか追いかけることは難しくなるようなこともあります。

ですが、持ち家があればそこから家ごと資産を捨てることは難しいですから、審査側もお金を貸しやすいというわけなのです。

ですので、持ち家があるようなケースなら審査に通過しやすいというわけです。