キャッシュレス決済の利用を行っていく

軽減税率が本格化をする前にキャッシュレス決済を行うとキャッシュバックや割引が適用される、というキャンペーンを行っているところがあります。

同じ買い物であればお得に、と考えているのでキャッシュレス決済を行うようになりました。

スーパーでもキャッシュレス決済に対応をしているところが出てきているので、使うことができる店舗もかなり増えてきています。

キャッシュレス決済を行いたいと考えているのであれば、アプリをダウンロードする必要もありますが、軽減税率が本格的になってきたら、ダウンロードをするのも大変になってしまうと思います。

ですから本格化をする前にダウンロードを行い、使い方に慣れておくことも必要です。

いざ、軽減税率が導入されて、困ることがないようにしたいと思っているので、早めに対応をしてキャッシュレスにすれば良かった、と後悔しないようにしたいと思っています。

キャッシュレス決済専用の口座も開設して、そこにお金を一定金額入金をしておくことにより、余計なお金を使うことも防止することができると思います。

買い物専用の口座を作る、ということがポイントです。

貯蓄などで使っているメインバンクを指定してしまうと、お金の管理もしにくくなると思います。