カードローンは無利息で借りることができる場合がある

カードローンはお金を借りることができるサービスですが、これは金利を、つまりは利息を支払うことになりますが、実はこれがないところもあります。一時的ではありますが無利息で貸してくれるというところもあるのです。これは条件次第で、ということになりますが、自分にとってメリットがあることは確かでしょう。

ですから、そうした業者を選ぶことはまさに基本であるといえます。カードローンは発行してもらったからといってすぐに使わないといけないというわけでもありませんし、いざという時のために先に発行してもらっておく、ということはかなりお勧めできることになるでしょう。そうすれば本当に困った時に無利息で借りることができる可能性が出て来るわけです。

レイクのカードローンの特徴など

レイクのカードローンは他のキャッシングサービスやカードローンではなかなか見られないような利用者に嬉しい特典が幾つもあります。レイクのカードローンの特徴について確認していきましょう。

・総量規制対象外のカードローン

レイクのカードローンは銀行系カードローンという扱いであるため消費者金融のキャッシングとは異なり総量規制対象外とされています。そのため年収の3分の1を超える借り入れも可能とされています。

・即日キャッシングが可能

銀行系カードローンの場合審査完了まで時間がかかるケースが多いのですが、レイクのカードローンはインターネットや自動契約コーナーから申込みをした場合には最短で即日キャッシングを行うことも可能となっています。

レイクの新規受付がこの3月で終了します!

新生銀行が提供するカードローンのレイクは、2018年4月から新規の契約を行わないと決めました。4月以降もこれまでの契約者は引き続き利用することができますが、新たな契約は行うことはできなくなります。

その受け皿として、新生銀行グループの新生フィナンシャルという消費者金融が新たなカードローンを発表するようです。この新生フィナンシャルは以前から存在している消費者金融で、現在では新規の受付は行っていませんが、装いを新たに新規の受付を再開して、今までの利用者共々新しいカードローンが利用できるようになると予想されています。

最近銀行カードローンでは過剰融資の問題も指摘されていることから、新生銀行グループとしてこのタイミングで消費者金融として仕切り直し、新しいカードローンの提供を始めるということです。

よって、銀行カードローンの現在のレイクと契約を行いたい方はこの3月までに申込みを行っておきましょう。

キャッシングの利息を確認しておこう!

キャッシングを利用する上で必ず確認しておきたいのが、その利息です。いくらまでなら使えるのか?またその金利を把握しておかなければ大変な事になります。例えば新生銀行レイクでは、金利は4.5%から最高で18.0%となっています。

初めての利用で5万円以下なら180日間の無利息期間か、30日間の無利息期間かのいずれかを選ぶことが出来ます。一度に必要な金額はいくらなのか?いつまでに返済できるのか?といった具体的な計画を立ててからキャッシングは利用すべきです。そうでないと気づいた時には、金利が高すぎて払えない…なんて事になりかねません。私はいつもキャッシングを利用する場合は、いつまでにいくら必ず返済できるという見込みを立ててから利用しています。そのおかげで今のところ、無利息で利用することが出来ています。是非キャッシングをこれから利用する方は、利息についてもしっかり調べて下さいね。